FC2ブログ

Diario de Avispa

スタジアム観戦記や各種ニュースなど、日々アビスパのことを綴っていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

“想”力結集!

アビスパにとって、またサポーターにとって、
本当にいろいろあった2013シーズンもいよいよ最終戦を迎えようとしています。

マリヤン・プシュニクという素晴らしい指導者のもと、
新たな一歩を踏み出した2013年のアビスパ。

トレーニングを観に行くだけでもワクワクした1月・2月。

今季に向けて真っ先に残留を決めてくれたジョーゴの味スタでのゴールと、
ジュンの鮮烈なレベスタデビューゴールで期待が高まった3月。

上位陣相手にも互角以上の戦いを演じ、
勝ちきれない試合もあったものの勝ち点を地道に積み上げ、
気づけばプレーオフ圏内でフィニッシュした前半戦。

そういえば、ジョーゴがキーパーをしたことも・・・

しかし、期待がどんどん高まっていく中、
いざこれからという中で迎えた夏場の直接対決シリーズでは、
本当に厳しい現実を見せつけられました。

東京V戦のまさかの逆転負けも含め、
大量失点で負ける試合が続き、苦しい思いをした8月・9月。

そして、そんな中飛び込んできたアビスパの経営危機問題。

多くのサポーターがその報道に心を痛め、
何かできないか、何かしなければという思いを抱き、
街頭キャンペーンに、Kidsサポーター・強化募金などなど、
いろいろな形で行動に移してきました。

残念ながら、僕はそのほとんどに協力できず、申し訳ない気持ちもありますが、
多くのサポーターの想いを代表して、
行動してくださった方々には本当に感謝しています。

また、今週新たなユニフォームスポンサーが決定しましたが、
本当に多くの企業の方々、全国のサッカーファンの方々から支援をして頂き、
ただただ感謝の気持ちしかありません。

そして何より、給与遅配などモチベーションにも影響しかねない報道の中、
アビスパのためにと全力でピッチで戦い続けてくれた選手たちは、
間違いなくサポーターにとっての誇り。

残念ながら、最終戦までに来季以降の契約についてリリースされませんでしたが、
先日のマリヤンのコメントやアビスパの経営状態を考えれば、
多くの選手が入れ替わってしまうかもしれないだけに、
このメンバーで戦う2013アビスパをどうにか勝利で終えたい。

何やら、岡山のサポーターは新幹線を貸し切ってやってくるようですが、
レベスタは、博多の森はサッカーを愛し、アビスパを愛する、
博多っ子の熱い魂が宿る我らが聖地。

今年1年分の、いやアビスパの歴史20年分の愛と、
全国各地から支援して頂いた皆様への感謝の気持ちを胸に、
これが俺達の愛するアビスパだという熱い想いを、存分にぶつけましょう!

♪ アビスパ福岡 我らの全て 誰も止めれない 愛する気持ち ♪

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。