Diario de Avispa

スタジアム観戦記や各種ニュースなど、日々アビスパのことを綴っていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

まだまだ若かった・・・

今日の京都戦は昇格争いを続けて行く上で、
非常に重要な直接対決、大一番だった。

それだけに、是が非でも勝ち点3を取りたかったが、
今のアビスパは大一番を制するには正直まだ若かった・・・

シュウトが交代された後の、
スタンドまで聞こえてきたマリヤんの叱責の声、
判断を誤り相手に先を行かれたパクゴンのプレーの後の、
ベンチ前でのマリヤンの仕草。

それらが物語っているように、
今日の失点の仕方は大一番ではあまりにも大きなミスだった。

内容的に大きく劣っていたわけでも、
スコア以上に差を感じたわけでもないけど、
あと1点の差を埋めるだけの経験値が、まだこのチームにも、
そして選手達の中にも不足していると思う。

ただ、彼らはまだ大卒1年目だし、
イシヅもタケシもユウタもまだまだこれからの選手。
彼らが将来的にアビスパを引っ張って行く存在になるためにも、
これを機にどれだけ成長できるかが大きなポイント。

京都戦の敗北は非常に悔しいし、非常に痛い。
「何でいつも京都に・・・」というのが正直なところだけど、
これからの1ヶ月でまだまだ取り返すことは出来るはず。

チームとしての若さを感じる一方で、
栃木戦や札幌戦で見せることができなかった、
劣勢の中でのヤング・アビスパのたくましさも少し垣間見ることが出来た。

あのサカティーのゴールが、
今後の上位進出を目指すチームとの対戦に必ず、必ず繋がると信じたい!

P.S.
負けた後に書くと言い訳や、負け惜しみと取られそうだけど、
どうしても書きたいので、少しだけ。

正直、アビスパも京都も甘く見らてるように感じた。
どちらもJ1経験チームで、しかも昇格争いを占う上で重要な上位対決なのに、
J1が中断中にも関わらず、あんなレベルの審判団が割り当てられるなんて。

勝ったから、負けたからというわけではなく、
ホームでの京都戦の後にも書いたように、
このレベルに合った審判団の下での試合を見たかった。

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

はじめまして

初めまして。京都サポーターです。昨日の一戦、西京極サンガサポーター席から観戦していました。勝敗に関係なく審判、副審の酷さに切なくなってアビスパサポーターさんはどう感じたのか知りたくてたくさんの方のブログを拝見しています。主審のファールを取る基準がブレていて、選手・サポ共に納得のいかないシーンが多かったです。帳尻あわせのようなファールやカード…。お互い若いチームですしもっといい試合を経験させてあげたかったと残念に思います。また対戦しましょう!!

京都人 | URL | 2013-07-28(Sun)11:04 [編集]


Re: はじめまして

『京都人』さんへ

コメントありがとうございます。

京都が攻め込んでいるときなどのスタンドからの大きなブーイングで、
京都サポーターの方々もジャッジに不満を感じているのは分かっていましたが、
本当にお互いの良さをぶつけ合う好ゲームだっただけに残念ですね。

試合開始直後から、プシュニク監督はレフェリーに対して相当抗議していましたし、
J'sGOAL上には掲載されていませんが、
今までのことも考えると、レフェリーに関することを多く喋っていたのではないかと思います。

最近、J2の試合では余り名前を聞いたことのないようなレフェリーも増えてきましたが、
若い選手たちが多いだけに、しっかりとしたジャッジをしてほしいですね。

>また対戦しましょう!!

個人的には「京都はもういや」というイメージすら持ち始めていますが、
“今度こそ”京都に勝ちたいと思うので、また良いゲームをしましょう!

lovispa | URL | 2013-07-28(Sun)23:38 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。