Diario de Avispa

スタジアム観戦記や各種ニュースなど、日々アビスパのことを綴っていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

変革の道は険しい・・・

アビスパ3本、鳥取4本の両チーム合わせてシュート数7本、
アビスパ目線で見ても鳥取目線で考えても、これと言って盛り上がることなく、
ただただ90分が過ぎて行った、
個人的にはそんな風に感じた鳥取戦でした。

ピッチ上を渦巻く突風に、降りしきる雨、
悪天候と悪いピッチコンディションがあったにせよ、
この内容は本当に寂しい限り。

唯一の希望は、思うようにいかない中でも、
守備陣を中心に我慢強く戦って勝ち点1を取れたこと。

コガ兄とミズが帰って来たことで、
DF陣に落ち着きと安定感が出てきた感じは受けますよね。

昨年だったら、
後半の立ち上がりに鳥取が押し込んできたときに失点していたのかなぁ、
とか思えば少しずつだけど変わってきている・・・と思いたい。

マリヤンのコメントの中にありますが、
「われわれは練習は、一つのことに対してしっかりやってきている」
ということはサポーターも良く分かっているだけに、
もっとその成果が試合で発揮されてほしいと願っているのですが、
どうも上手くいかないものですね。

「練習で発揮している力の50%も出し切れていない」ともコメントされていますが、
思い返してみればリティの頃にもそういう時期があったような・・・

でもこれが現実だし、しっかり受け止めて、
乗り越えて行くしかないんですよね。

変革の道はまだまだ険しそうですが、
ここを乗り越えられればアビスパはきっと生まれ変われる、
きっと・・・

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。