Diario de Avispa

スタジアム観戦記や各種ニュースなど、日々アビスパのことを綴っていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ホームの雰囲気

もう2日前になりますが、
日本代表は残念ながらヨルダンを相手に敗れてしまいました。

色々と個人的に思うところはありますが、
既に各種メディアで色々と報じられているので試合の内容については触れないことにして、
試合以外の点についてここでは書きたいと思います。

今回取り上げたいのは、「ホームゲーム」ということ。

レーザー光による妨害等を肯定するつもりはないですが、
ヨルダンのスタジアムの雰囲気は凄かったと思いますし、
以前オーストラリアに勝利したときの映像を見ても、
あれだけ多くの人が強豪チームを相手に戦うチームを勝たせようと集まり、
一つの勝利に共に喜びあうシーンは本当に良いなぁと思います。

また、今回のヨルダン戦は、ヨルダンがホームでは非常に強く、
試合前から厳しい戦いになるということが言われており、
監督のコメントからもかなりの自信を感じられましたが、
ホームの戦いに絶対の自信を持つ、
そんな文化はまだJリーグには少ないと思います。

僕はイングランド・プレミアリーグが好きなんですが、
ストークやニューカッスルのホームゲームの雰囲気は本当に良いなぁと思うし、
ユナイテッド・シティー・チェルシー・アーセナルといったビッグクラブにも、
「あのスタジアムで戦うのは・・・」と思わせられる、
そんな文化がJリーグにあっても良いのかなぁと思います。

最近ではジュビロ・前田選手の「デス・ゴール」が話題になっていますが、
このチームはあのチームに勝てないとか、
あのチームはこのスタジアムで勝てないとか、
このチームはホームで全然負けないとか、
そういうのも試合を盛り上げる一つの要素。

今はレッズの埼スタくらいしかそういう印象がないけど、
将来的にはアウェイチームを圧倒するような雰囲気のあるスタジアムが増えてほしいし、
レベスタだって相手チームから嫌がられるような、
サポーターの空気で相手を圧倒できるような、そんなスタジアムにしていきたい。

そのためにも、まずは観客動員数。
昨年の結果があるにせよ、5千人そこそこは寂しすぎる・・・

今はチームがなかなか軌道乗れずにいますが、
サポーターの多くはマリヤン・アビスパに期待を寄せているはずだし、
その思いを観客動員数という形で表わさないとね。

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。