FC2ブログ

Diario de Avispa

スタジアム観戦記や各種ニュースなど、日々アビスパのことを綴っていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

切り札

以前このブログで、徳島戦については途中出場組が絡んで1点取れたこと、
開幕・東京V戦については攻撃的な選手交代で1点取れたこと、
これらをポジティブな要素として挙げましたが、
本音を言えば、選手交代でグッと流れが変わったとは言い難いと感じています。

例えば、京都戦では後半の頭からサカティーとフナを入れ、
システムも前半から変えてきたように見えましたが、
それが果たして効果的に作用したのかどうか?

徳島戦にしても、2点を追う後半の頭から同じように2枚替えをしましたが、
そのことによって追いつき、逆転するほどの勢いをチームにもたらすことが出来たのかどうか?

結果から言えば、NOと言わざるを得ないのではないでしょうか。

今シーズンのJ1開幕節に、横浜と湘南の試合を観に行ったんですが、
横浜は齋藤学選手が入ることで明らかに流れを引き寄せることが出来ました。

スタメンレベルの選手がコンディションの都合でベンチスタートしていたので、
そのレベルを今のアビスパの選手に求めるのは少々酷かもしれないけど、
この選手を入れればテンポを上げられる、
チームの士気がグッと上がる、そんな存在がアビスパにも必要だと思います。

そこで個人的に感じているのが、タケシの起用法。

正直期待も高く、スタメンで長い時間見たいと思える選手ではありますが、
ここ2試合ハーフタイムで交代することが続き、
もったいないなと感じているのも事実。

将来的にはスタメンでバリバリに活躍してほしいですが、
チームの現状を考えると、
後半途中から出場する方がチームとしても、タケシ自身のプレーとしても良いと思うし、
何より切り札的存在に相応しいプレースタイルの持ち主だと思います。

もちろん、マリヤンも色々と試している部分もあるだろうし、
ゲームプランの下に明確な意図を以って選手交代をしていると思うので、
僕みたいなのが、ここでとやかく言うことではないかもしれませんが、
フナやサカティーはスタメンの方が良さが出ると思うだけどなぁ・・・

願望を言えば、これまでにベンチ入りしたユウタやタクが、
そんな存在になることが一番望ましいんでしょうけどね。

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。