FC2ブログ

Diario de Avispa

スタジアム観戦記や各種ニュースなど、日々アビスパのことを綴っていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

チャント

写真がないので文章だけになりますが、ちょっと前の練習で印象に残ったことを。

今シーズンのアビスパは新加入選手が多いこともあってか、
トレーニングの最後にスタッフも交えたミニゲームや、
バー当てなどのちょっとしたゲームが行われていますが、
その日はベテラン組と若手組に分かれてフルコートでのミニゲーム。

おそらくそのゲームの結果で、
アビスパ福岡広報ブログ』に載っていたような罰ゲーム等があるはずだったんでしょうが、
スコアレスドローということで、勝負はバー当てに。

ただ、このバー当ても両チーム全員が蹴って同点ということで、
そこからサドンデスルールでの勝負!

そして何人かずつ蹴って、ベテラン組のキッカーがサカティーのとき、
なんと同じチームのメンバーから『バ~モ バ~モ バモ サ~カタ~』のチャントが。

ここ2年、全体的におとなしい選手が多くて、
プシュニク監督からも「コエダシテ!」とよく言われるチームなだけに、
個人的にはちょっとビックリな光景。

それに、ジャンボが「ジャンボ劇場」という形で、
ヒーローインタビューの時にサポーターソングを歌ってくれましたが、
サポーターとしては、いつも歌っている歌を選手も覚えくれている、
そして一緒に歌ってくれるのは本当に嬉しいですよね。

意見交換会の際に、

『スタジアムの観客全員が参加できる応援を作り出しましょう、創出しましょう。
 例えば、誰もが歌える応援歌を作りましょう。
 例えば誰もが参加できる応援の形を作りましょう、創出しましょう。
 これをみなさまと一緒に考えてつくりあげていきましょう。
 また、勝利の後、その喜びを選手そしてサポーターみんな分かちあえる、
 スタジアム DJ さんなんかも一緒になって、一体となって喜びを表現できる場を作ろう。』

ということで、クラブの方からアイデアが出されましたが、
例えば東京V戦のときのスタジアムが一体となった「ユ・タ・カ!」コールなどは、
今でも込み上げてくるような忘れられない瞬間。

選手と、スタジアムに集まった多くのサポーターが、
一つのチャントやサポーターソングを通して一体となれる、
そんなスタジアムの雰囲気、感動的な瞬間を今シーズンたくさん作り出したいですね。

そのためにも、アグレッシブで熱いプレーを見せてほしいな。

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。